これは、式に能力を送信すると、頻繁にあなたが頻繁にあなたの恋人への手当を購入するか?lovers.Do中で協定を進める追加と言われていますそして、あなたが普段何を買いますか?バレンタインデー2009麻酔away.Whatあなたがバレンタインデーに彼女のために買った?バラのような何か、ダイヤモンドの指輪や絶賛腕時計は?私は彼女が彼女の性急な手当まだ空中に言及していないあなたは至福の場合賞賛追加される受け入れる。 ルイ·ヴィトンのすみかは象徴lovers.Heart字財布のため、赤ちゃんに作成された愛情の財布を開始した愛好家のお世辞式はforever.Louisヴィトンの愛情の財布が風角のbag.The金色の仮定の交代をカバーする快適なモノグラムエンボスコーティングされている追加された一端にやめるこの愛情purse.Sevaral色が用意されて区別されます。 今日では、世界中の任意の影響力のある女性の腕にこの有名なデザイナーの会社によって作らハンドバッグを見つけることができます。ルイ·ヴィトンは、今日のファッション業界に存在することがよく知られているハンドバッグのデザイナーの一人となっています。あなたはすべての有名人は、少なくともダースルイヴィトンのバッグを所有しており、すべての女性がこのデザイナー会社から見つけることができる美しいデザインのうちの少なくとも1つのため渇望ことがわかります。 ルイ·ヴィトンの外観は上品な、スタイリッシュでpractical.Louisヴィトン住まいは、人間が彼女のために大きな風通しの良いlife.Giftを受け入れる達成しようとするルイヴィトンproducts.Classyルイヴィトンのハンドバッグの一つで事件はpeople.Evenルイヴィトンのアクセサリーで受け入れられているあまりにもアクセスできます。式典では、それはあなたがparty.Whileで割当をもたらす場合ウェアラブル装飾品の多くになりますルイ·ヴィトンの暗号アドミタンス腕輪またはルイヴィトン偶発夕暮れbracelet.Monogramアドミタンス腕輪または偶発夕暮れ腕輪のように彼女熟達装飾品を購入するための大きな最適ですルイ·ヴィトンのベルトや包帯は、彼女への最高の完全に余裕のaswellです。 ギフトは彼のためwomen.Giftの見かけないルイヴィトンfashions.If男性のほかの事件は、贈り物として、大人と警告ダミエグラファイト·ヴィトンメンズ財布を取得している、彼らはexcited.Damierなるグラファイト·ヴィトンメンズ財布は、潰瘍や単調なことはありません。多機能ダミエグラファイトメンズ財布、男性の活動が許容なり、fast.Tieはmen.Menの名声や外観の概日活動における重要な現実である絶対にtie.Whileルイ·ヴィトンの男性のネクタイで表示できる気取り人の名声を絶対に誰がwomen.Love彼の目玉である、と彼にダミエグラファイトの財​​布を購入する。 彼女のルイヴィトンのファッションを購入すると、彼女は公共の場で吸収するようになります。彼はダミエグラファイトと豊富な男になるだろうが。 1914年、ルイ·ヴィトンショップ年の夢がついにあなたの旅をもっとレザーグッズショップだったパリのシャンゼリゼ通り70になりました。ルイヴィトン2008年のハッピー150周年、この建物の両側のラック上の2つの特殊な大型スーツケース、素晴らしい。第一次世界大戦、ルイ·ヴィトンは、時代のニーズを満たすために、荷物は軍事担架を作成するために折り畳むことができる。戦後、彼は無限のスーツケースを作ることに集中し、多くのセレブの注目を得るため、発注する必要があります。ルイ·ヴィトンの孫家スタンバーグ(ガストン)時代に、製品は、いくつかのべっ甲や象牙櫛ブラシとミラーと、ボックスの特別な目的のセクションから作成、贅沢の頂点にそこにプッシュされている銀クリスタル香水瓶が飾られています。ルイ·ヴィトンは、製品の様々なオーダーメイド、個々の顧客の要件になります。 1998年2月、ルイ·ヴィトン、パリにオープンした世界初の旗艦店は、その後ロンドンのボンドストリートに第二がオープンしました。 8月と9月、大阪の3番目と4番目の旗艦店、日本と米国では同じ年には、ニューヨークで開かれた。各店   LV 事業範囲は、ルイ·ヴィトンの荷物伝統的な家族は、男性と女性に来ると女性の靴のためのルイヴィトン最新の衣類ラインを含んでいる。 世紀後、インドは、ファッション、古典的な伝説になるとアテネの豊かさとともに、このユニークなパターンのモノグラムのキャンバスバッグの "LV"のシンボルを持っています。 100年間、世界は多くの変化を経験して、人々の追求と美的概念も変わったが、ルイ·ヴィトン、ゾランの評判だけでなく、今では比類のない魅力を維持します。おそらくそれは、この魅力は、多くの世界クラスのデザイナーを集めています。 100周年のロゴのモノグラムを祝うために、ルイ·ヴィトン、対価の3年後に聖カーズリー(イヴCarcelle)の社長は、ロゴのモノグラムに新しいスタイルのバッグをデザインする7よく知られた前衛的なデザイナーを招待することを決めた。 7デザイナー:アゼリティナ·ARAR空港(アズディンアライア)、モローブラニク(マノロブラニク)、ロメオジリ(ロメオジリ)、ヘルムート·ラング(ヘルムートラング) 、アイザックミズラヒ(lsaacミズラヒ)、シビラ(シビラ)とヴィヴィアン·ウエストウッド(ヴィヴィアン·ウエストウッド)。 過去一世紀にわたってルイヴィトンのブランドは、開始基準として、洗練された、品質、快適な "旅行哲学"を提唱してきました....​​..ルイヴィトン(ヴィトン)の名前は今ではヨーロッパ全土に広がっている、ほとんどの旅行用品になって絶妙なシンボル。 それは、アメリカのファッションデザイナーを呼び出すための "不良少年"され、彼は規律スタイル、奇妙な行動であったと述べたが、彼のように、ただ彼の個人的なブランドのデザインとして、これは本物の "ヤッピー"パイと呼ばれていると思いました一部の人々は天才と見なされるのが好きですが、いくつかはそれだけで何もなかったと思った。 1986、ただ23歳マルクサポートする大企業を取得し、開発の20年後、MARCJACOBSは、極めて重要な名前のファッション産業へと発展して、個人名 "MARCJACOBS"衣類ラインを立ち上げました。多くの人々は、 "MARCJACOBS"はそのようなそのメンズシリーズとして最高のデザイナーのキャリアの概念の本質だと思い、常にロマンチックな、優雅な、洗練された洗練されたことを強調しているだけでなく、誤って怠惰な退廃手段と混合し、実際には、マークの付き個人的な哲学的信念は、彼は山の手組み合わせヤッピーとダウンタウンストリートアーティスト私も最も尊敬される彼を愛した人である生命への態度を反映ドレッシングのほこりっぽい​​匂いを尊重した。女性の側、MARCJACOBSのデザインは、彼がこのような素晴らしいディレクターコッポラの娘SofiaCopollaとしての女性、に精通している(彼の親しい友人、そして今では映画監督になっている)を想像します、マルクは彼らのミューズとしてソフィアに多くである。彼の著名な現代の女性たちの思いやりと女性の美しさ、衣類や洋服が柔らかく作る絹、綿などとより、さらに、彼は柔らかさと魅力を高め、都市の大気のコピーを保持するための色になります。信じられないほどのスピードで急成長し、 "ニューヨークゴールデンボーイ" MARCJACOBSデザイナー服デッキ、MarcbyMarcJacobsとしては、既に多くの、多くの人気を蓄積するために、日本や台湾のように、頑固なファッションファンに欠かせない衣装となっています女の子の夢のブランド。女性は常にMARCJACOBS設計強みであった、と彼は魔法の話題を作って、もう一度確認された、また、自分の体で無意識に使用されるこの格言 "ファッションの女の子からつかんだ"。実際には、2005年秋と冬のシリーズのために、外部評価は、良い言葉は、その創造的ではない、混沌とした乗り心地のパスだと思う人々によってはねつけ、その革新的なデザインとスタイルの動的な性質によって支持されていると言うこと、混合です。実際には、MARCJACOBS、すでにこの種の攻撃に慣れて、彼の反応は常に単純であった、マルクはむしろ時間の通り長い期間で興奮の波につながった独自にもっと注意を払うだろう。